当院の紹介

当院では、SPトレーナー、日本代表チーム帯同、保健体育教諭、
早稲田大学大学院での研究・経験を生かし、近代医療サービスを心がけております。

 

1.NBM ( Narrative Based Medicine ) 
物語と対話による医療を元に一人一人の声に耳を傾け、原因、治療、今後の予防 ・ 競技復帰
を 目標に 治療を 行っていきます。

2.インフォームドコンセプト (情報提示) と プライバシー 保護

3.エビデンス(科学的根拠) 
スポーツドクターや 患部関節専門ドクターや スポーツ栄養指導士と 連携した治療
JR・地下鉄・市バスと交通網も整備されている 京都の中央(四条大宮)に 位置しながら、
生命力あふれる銀杏の木が20本以上ある公園の中にある為、公園敷地を利用した
ウォーキング・ジョギング・ストレッチ・競技に適したフォーム改善やトレーニングを行える、
日本全国を探しても 数少ない 立地条件を備えている治療院です。

バレーボール技術指導・トレーニング指導・トレーナー派遣

 

当院では、トレーナーの派遣をしております。
派遣内容や期間については、個人・チームサポートを問わず、
合宿時のサポートや試合時のみのサポートなど、チームのご要望に対してご相談に応じます。

企業・学校・各スポーツクラブチームなどとなります。個人でも可能です。

 

1. 傷害予防、応急処置、アスレティックリハビリテーション、コンディショニングなどまでに至るトータルサポート
2. スポーツ復帰へのアスレティックリハビリテーション指導
3. パフォーマンス向上のためのトレーニング指導
4. 各種セミナー(テーピング講習会、ストレッチング講習会など)
5. バレーボール競技での戦術・技術指導・大会等でのコンディショニング

 

企業、学校などの予算に応じてトレーナーの派遣をいたしております。
ご相談に応じますので、一度ご連絡ください。

 

科学にできて人間にできない事。人間にできて 科学に出来ない事。 両方が 存在します。
エビデンス(証拠)、研究データに 基づいた
「冷静沈着」 な アプローチは どうでしょうか。
たしかに それも 必要ではあります。

しかし私たちの仕事で 「データ偏重」 になってしまうことは、
「木を見て森を見ず」 という 弊害を 招いてしまいます。
ただ、さらに 掘り下げて見てみると、
一見、無関係に思えるような要素も、必ず どこかでつながっているのです。
お客さま と 治療家 との コミュニケーション (相互作用) が、
温かい血 が 通ったものになるのが 一番 大切なこと であり、
人間存在の全体性 に 気がつかずに 身体を モノ扱いするならば、
血の通わない 「冷たい」 施術 と なってしまいます。       

Mトレーナー の価値を 知っていただきたくて、
ちょっと 専門的な話になってしまいましたが、
難しい話は 抜きにしても、「論より証拠」 で
一度 体験・施術 を 受けていただければ、
その良さを きっと 実感していただけると 思います。

お客さまの 立場に立ち 心の こもった 温かい
「お客様に 合う 治療、効く 治療、治す 治療」
を ご提供 いたします。

どうぞ 私たち M トレーナー 鍼灸治療院 に 安心 して お任せください。

 

代表者紹介

プロフィール写真松村 進 / Matsumura Susumu(Mトレーナー代表)

メディカルテラピスト、コンディショニングコーチ、AT、整体師、鍼灸師。

1976年京都市立堀川高校卒業。
1980年~高等学校保健体育教諭として31年間教育に携わる。
1998年全国高校体育連盟より功労者表彰を受賞する。

2003年~現在
バレーボール競技での男子高校日本代表チームのチーム帯同及び
メディカルトレーナー活動を行う。
早稲田大学大学院スポーツ科学研究科(健康スポーツマネジメント専攻)修士課程修了。
2012年~京都医健専門学校鍼灸科非常勤講師を務める。
2012年7月5日京都に開院
Mトレーナー鍼灸治療院 設立後、治療院にて臨床活動と共に、整体、鍼灸の専門性を活かして
健康的な世の中をつくるヘルスプロモーション活動を実施していく方針。

 

アクセスマップ

Mトレーナー鍼灸治療院アクセスマップ
京都駅⇒JR二条駅下車 ⇒ 徒歩 約10分

京都駅⇒地下鉄四条 ⇒ 阪急大宮下車 ⇒ 徒歩 約5分

京都駅より市バス約15分(四条大宮下車)⇒ バス停より 徒歩5分

地下鉄東西線 二条駅下車 ⇒ 徒歩 約10分

最寄バス停 壬生寺道下車  ⇒ 徒歩 約2分

★近隣駐車場数カ所あり(有料)