施術コース

メンタルチェック
【初回のみ問診・健康相談】2000円
所用時間:30分~60分
マッスルコース
【スポーツ外傷・障害】
小中高生・大学生:5000円
治療時間:120分~ ストレッチ・TR指導を含む
メンテナンスコース
【健康促進・偏頭痛】一般男女対象:
治療時間:120分~ 8000円 ストレッチ・TR指導を含む       ※ 180分を超えるロングコース 10,000円
メダリストコース
【スポーツ外傷・障害】
アスリート対象:10,000円 治療時間:180分~
TR指導・軽食付き
プロアスリートコース
【特別プログラム】15000円
治療時間:240分~ TR指導・食事付き
診療イメージ
当院では、すべて使い捨ての鍼灸道具を使用しておりますので、感染症の心配もございません。

 

お問い合せ

当院は時間をかけて丁寧な治療を心がけておりますので、完全予約制(1日2人~3人限定)としています。海外遠征やチーム帯同のため、急なご来院に対応できない場合がございます。お手数ですが、事前にお電話またはメールにてご予約ください。(メールの場合は当方からお返事をお返しして予約受付となります)
但し、特別な場合または緊急の場合は時間外でもお電話ください。可能な限り対応させていただきます。
お電話でのお問い合わせはこちらメールでのお問い合せはこちら

 

 

患者さまの声

50歳 男性 印刷業 ゴルフがしたい!
脊柱管狭窄症で困っていたのですが…色々な病院や治療を受けましたが、治療したときだけ良くなった気がするけれどほとんどダメでした。Mトレーナー鍼灸治療院で2回治療していただき、足の運びや腰の状態がびっくりするほど軽くなりました。ゴルフを続けられる事が嬉しい。
ありがとうございました。これからもお願いします。
28歳 男性 関取 手術後のアスリハ
相撲界のケガは当たり前の世界ですが、ここ数年で肘・肩・腰・膝を手術しました。その度にリハビリで練習を休み、ランクが下がり、痛みが残り困っていました。トレーニング方法をMトレーナーで教えていただき、基本に戻り身体作りを手伝っていただきました。患部外トレーニングや単純なエクササイズの繰り返しですが良くなる実感があります。場所中は週1回の治療をしていただきました。なんとか勝ちこす事が出来るようになりました。
20歳 女性 アスリート 試合前の調整治療
ブロックジャンプ後に横のプレイヤーの足にのってしまいました。脚を触るだけで痛くて、赤く丸太棒のように腫れ上がりました。シーネで固めて2週間安静後に、知人から紹介してもらい、Mトレーナーでリハビリ指導を受けました。短期間でしたが治療とアスリハは効果がありました。不安でいっぱいでしたが、メンタル面までケアーをしていただいた感じです。お陰で関東1部リーグ残留のかかった決定戦にフル出場して活躍できました。もちろん残留しました。負担のかかることを防ぐためにジャンプやステップまで細かくフォーム分析して、しぐさや癖を指摘していただき感謝しています。
40歳 女性 偏頭痛
1年に数回偏頭痛に悩まされます。高価な薬剤を飲み続けてきました。病院で診察していただいても原因がはっきりしないのです。肩こりからとかパソコンの影響とかいろいろ考え、評判の良い治療院巡りを繰り返した後に、知人の紹介でMトレーナーの治療を受けました。最初の治療後反動で激痛がおこり1日悩みましたが、2回目治療後から数日でなぜかすっきりしました。「失敗した」と最初思いましたが、結果的には治療後の反応でよくあるそうです。不安もありましたが、説明を聞いていたので納得しました。今は信頼しています。定期的に治療に通い、身体のメンテナンスをお願いしています。
19歳 男性 アスリート
バレーボール試合中に、バックアタック後に自チームのブロッカーの脚を踏んで、救急病院で脱臼捻挫と診断されました。取り外しできる簡易ギブスで安静期間を置いてから、週2回のペースでMトレーナーにて計7回治療をしていただきました。休憩や食事をはさみながら5時間以上の治療やトレーニングを行い回復していきました。受傷した時は治らないのではないかと思いましたが丁寧な指導と治療でほとんど治りました。動きとジャンプ力も回復して、1部リーグでサーブ賞を獲ることができ、ユニバーの候補合宿にも参加することになりました。
21歳 男性 アスリート
ハムストの肉離れで、Mトレーナーの治療と指導を受けました。短期間で回復が見られ、体調まで良くなりました。大切な試合前だったので助かりました。動作確認をかねて、一緒にウオーキングして、食事(つけ麺)や身体や関節の使い方の話で盛り上がり、親近感がわきました。
12歳 男性 野球少年
野球での投球動作の時に痛みを感じて、母親の勧めでMトレーナーへ治療に行きました。メンタルチェックを受けました。右肘の炎症かもしれないが念のために、大阪ダイナミックスポーツ医学研究所におられる野球を専門にしているスポーツドクターを紹介していただきました。検査を2回受け、軽度の軟骨損傷だとわかりました。痛みがある状態で無理を続けていれば野球ができなくなる可能性があったみたいです。投球禁止期間を作り、他の部分を鍛えて、リハビリをしています。早期発見できてよかったです。ほんと感謝しています。